2008年11月22日

小さな喜びを積み重ねよう

人生には節目となる幾つかの転機があり、普通それらは大きな喜びを伴うことが多いものです。
例えば志望大学の入試に合格した時、憧れの職業に就けた時、恋する人との結婚にゴールインした時などなど.....

しかし、大きな喜びも時とともにその実感は忘れ去られて行きます。

幸福な人生というものを考える時、人は何を求めるべきか?
それはおそらく日々の日常の中に、いかに沢山の喜びを見いだせるかどうかだと思っています。

人それぞれ喜びの基準は違いますが、その目線が低ければ低いほど多くの喜びを感じることができるはずで、小さな喜びの積み重ねにこそ本当の幸せがあるのだと信じます。
posted by 院長 at 07:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック