2009年01月08日

睡眠の大切さ

特に最近、睡眠に問題があって、体調を崩される方が多いと感じます。
このストレス社会において、日中の疲労が極度に高まる方ほどしっかりとした睡眠が必要なのですが、そのような多忙な人ほど睡眠障害が多いようです。

睡眠不足が続くと、疲労が蓄積して正常な精神活動が妨げられることが多くなり、その結果、注意散漫、イライラ、不安などが高まり、ミスや事故の危険が増したり、体調の不良につながることが多いようです。

ですから健康で元気な生活を維持するために、睡眠の重要性をもっともっと意識していただきたいと考えています。






posted by 院長 at 06:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック