2009年05月12日

胃食道逆流症

最近、胃食道逆流症の患者さんが増えています。
食後1〜2時間で胸やけ、のどの違和感、または咳などの症状が出て、原因は胃から食道に胃酸が逆流するためと考えられています。

胃の運動能や胃酸分泌などの消化機能の異常が主として過度のストレスにより生じるためと思われますが、よくわかっていないことも多いようです。

上記のような症状で悩まれている方は、一度内科、消化器内科の受診をお勧めします。
posted by 院長 at 06:01| 大阪 | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする