2009年06月09日

自信

あなたは自信がありますか?と聞かれて、“あります”と答えられる人は多くないでしょう。

何故なら、ひとは皆必ず弱点(短所)を持っていて、それを自分の良さよりも強く感じてしまう傾向があるためと思われます。

でも、今一度自分の良さを振り返ってみてください。

優しくて親切な心がありませんか?
誰よりも負けないことが、きっと一つはあるはず。

きっとあるはず、だからもっと自信を持ちましょうよ...

誰もが、そう誰もが素晴らしい命を持っているのですから。
posted by 院長 at 16:23| 大阪 ☁| 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする