2009年09月03日

頭痛

最近、頭痛を訴えて受診される方が増えています。
多くの場合、血管性頭痛や筋緊張性頭痛と呼ばれる片頭痛と思われますが、精神的なストレスが要因のことも多いようです。

治療としては、一般的な鎮痛薬か、それが無効の場合は主として血管収縮作用のある片頭痛治療薬が使われます。
また肩こりなども強い場合には抗不安薬(精神安定剤)が有効なこともあります。

市販の頭痛薬で改善が見られない頑固な頭痛でお困りの方は、是非ご相談下さい。
posted by 院長 at 20:29| 大阪 ☁| 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする