2010年03月29日

自由

人は誰もが自由に生きる権利がありますが、社会の中で生きていくためには当然様々なルールに従わなければなりません。

規律に従い調和の中で生きて行かなければ、孤立して本当の自由を手にいれることはできないはずです。

絆を大切にし和の心を持つことが、自由への近道なのだと思いますムード
posted by 院長 at 04:56| 大阪 ☁| 随筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする