2010年08月17日

メリハリ

明け方には虫の声も聞こえ、秋の訪れも感じられます。

光陰矢のごとし、目まぐるしく時は過ぎてゆきますが、一日のうちにできることは限られています。

メリハリ、私流には緊張と緩和のリズムを持って、一日の行動に変化を付けるように意識しています。

一日中緊張しっぱなしでは疲れ過ぎてしまい、本当に大切なことができなくなってしまいます。

ゆったりとした時間を過ごしながら、ここぞという時には集中力を発揮する....そんな感じでしょうか手(チョキ)
posted by 院長 at 05:23| 大阪 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする