2010年11月16日

微笑みを絶やさずに

微笑みを絶やさずに生きて行こう
強さではなく、優しさが人の心を変える

素直な心、和の心で共に道を歩んで行こう
そうすれば誰もが愛されるはず

孤独を感じることなく、後ろを振り返らず、
前を向いて一歩一歩進んで行こう
posted by 院長 at 06:37| 大阪 ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

ありがとう

あるがとう、それは笑顔を呼ぶ魔法の言葉

ありがとう、それは喜びの心を作る言葉

ありがとう、その言葉が溢れて万人が幸せを感じることができますように!
posted by 院長 at 08:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

孤独

人間は孤独な存在である。
自分を完全に理解してくれる人は誰もいない。
だから人は傷つき、悩み、苦しむ。

しかし人は人を信じることができる、
人を愛することができる。

信じられることより信じることを、
愛されることより愛することを望もう。

そうすれば孤独をも楽しむことができる。
光輝く姿は孤独の中にこそある。

posted by 院長 at 06:45| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

願いは叶う

願いは叶う

願わねば何ひとつ実るものはない

願いは叶う

そのためにはゆっくりでも自ら行動して行かねばならない

願いは叶う

願いに大きい小さいはないが、深ければ深いほど実りは大きい

願いは叶う

苦境にある時ほど願いにより必ず救われる

願いは叶う

人知れず真摯に願い続けることに生きる本当の意味がある
posted by 院長 at 08:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

勇気

勇気とは何か?
それは自分の信念を貫くことであろう。
自分を信じ、邪悪と戦い、努力を惜しまぬことであろう。
報われることを求めてはいけない。
結果を急いではいけない。
歩み続けることの中に喜びを見出せれば、それで十分ではないか。
小さな幸せに生きがいを感じ、笑い合える素直さを持とう。
勇気を持てば皆優しくなれるはず。
本当の幸せは間違いなくそこから始まる。
posted by 院長 at 16:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

自分らしく

強さ、それは優しさ

弱さ、それは愛を知らないこと

我が道を行こう、自分らしく生きよう

悲しみ、苦しみはいつか心の糧となる

澄んだ瞳と曇りのない心、それが私の憧れ

自由であれば一番を望むことはない

自分らしく、それが大切

posted by 院長 at 08:26| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

花ひらく

道路沿いに植えられた桜の樹
蕾のまま花を咲かせることなく散ると悲しんだ日
しかし、奇跡は起こった、いやそれはけっして奇跡ではなく、生命力がもたらした人間には真似のできない見事な芸術だ
あわてず、急がず、だが期が熟すと一気にエネルギーを爆発させ、無数の大輪の花を開かせた
それは感動であり、また命の躍動である
ありがとう、さくら
posted by 院長 at 07:02| 大阪 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

スローライフ

急ぐことはない。
自分の足を一歩ずつ進めて行こう。
最高峰を目指す登山家のように。
頂に立つのは結果ではあるが、それが目的ではない。
むしろ僅かずつ自己を押し上げて行く過程こそ貴重で尊いのだ。
意識してゆっくり、そう歯がゆいくらいゆっくりでよい。
そのスローペースを楽しむがいい。
何事にも惑わされず、自分を信じて進もう。
やがて急ぐことの愚かさを知り、物事の本質に気づくことの喜びを実感するに違いない。
スローライフの心地よさに身を委ねるがよい。
posted by 院長 at 15:18| 大阪 | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする